有名人の名言・格言集

あなたの人生を豊かにする名言集

アンリ・ド・レニエ(Henri de Régnier)の格言・名言

   

henri-de-regnier

フランスの詩人で小説家。高踏派と象徴主義派の混交から新古典主義へなった。代表作は「明くる日」「夢の中でのように」「水の都」「時の鏡」など。

生: 1864年12月28日
没: 1936年5月23日(享年71歳)

アンリ・ド・レニエ(Henri de Régnier)の格言・名言

恋愛は永遠である。それが続いている限りは。

Love is eternal while it lasts.

女性は、情熱を男とともに分かつことよりも、情熱を男にかき立てられることのほうを選ぶ。彼女たちは、好んで愛情の中に離れ家をつくる。

恋には経験というものはない。なぜなら、そのときにはもう恋していないのだから。

愛情と欲情が溶け合ったときには、恋愛はほとんど友情に近い穏やかさをおびる。

友情は永続的なものの感情を与え、恋愛は永遠的なものの感情を与える。しかし、両者とも後に残るのものはエゴイズムだけである。

女から見て男の最大の難点は彼らが男であることだ。男から見て女の唯一の値打ちは、彼女たちが女であるということだ。

女は男より簡単に泣く。しかも自分を泣かせたことについて男より長く覚えている。

女は、自分を笑わせてくれた男しかほとんど思い出さず、男はまた、自分を泣かせた女しか思い出さない。

みずから苦しむか、もしくは他人を苦しませるか、そのいずれかなしには恋愛というものは存在しない。

恋の灯は、時として友情の灰を残す。

男がもっとも情を込めて愛している女は必ずしも一番愛したいと思っている女ではない。

恋は最も変わりやすいと同時に最も破壊しにくい不思議な感情である。

 - 文学家

スポンサーリンク

Sponsored Link

スポンサーリンク

Sponsored Link

  関連記事

ドストエフスキー(Fyodor Dostoyevsky)の格言・名言

ロシアを代表する小説家。代表作は『罪と罰』『白痴』『カラマーゾフの兄弟』など。 …

岡本敏子の格言・名言

画家・岡本太郎のパートナー。岡本太郎が結婚を望まなかったために養女として迎え入れ …

ヘルマン・ヘッセ(Hermann Hesse)の格言・名言

20世紀前半のドイツ文学を代表する作家。1946年に『ガラス玉演戯』などの作品が …

ジョセフ・マーフィー(Joseph Murphy)の格言・名言

米国で活動したアイルランド出身の宗教者、著述家。主に牧師として活動した。代表作は …

三島由紀夫の格言・名言

戦後の日本文学界を代表する作家。晩年は政治的な傾向を強め、憲法改正のため自衛隊の …

オノレ・ド・バルザック(Honoré de Balzac)の格言・名言

19世紀フランスを代表する小説家。代表作は『ウージェニー・グランデ』『ゴリオ爺さ …

ヘミングウェイ(Ernest Hemingway)の格言・名言

アメリカの小説家。1954年に『老人と海』が大きく評価されノーベル文学賞を受賞。 …

吉川英治の格言・名言

小説家。代表作品は1935年に連載を開始した『宮本武蔵』や、『鳴門秘帖』『新・平 …

エラ・ウィーラー・ウィルコックス(Ella Wheeler Wilcox)の格言・名言

アメリカの作家、詩人。代表作は『Poems of Passion(情熱の詩)』『 …

瀬戸内寂聴の格言・名言

天台宗の尼僧。比叡山延暦寺禅光坊住職。女性小説家。 生: 1922年5月15日 …