有名人の名言・格言集

あなたの人生を豊かにする名言集

ドストエフスキー(Fyodor Dostoyevsky)の格言・名言

      2015/08/01

1 2 3 4 5

人間という奴はいつでも、人に騙されるよりは自分で自分に嘘をつきたがるものなのだ。そして、無論、人の嘘より自分の嘘の方を余計に信じるのだ。

人生で何よりも難しいのは、嘘をつかずに生きることだ。そして、自分自身の嘘を信じないことだ。

太陽におなりなさい。そうすれば、誰もがあなたを仰ぎ見ることでしょう。

娘が自分で惚れた男というのは、父親の目にはいつだって一番つまらない男に見えるものだ。

恋の悩みや嫉妬はすべて退屈のなせるわざなのだ。惰性に押し潰されたのだ。

本当の真実というものはいつでも真実らしくないものだ。真実をより真実らしく見せるためには、どうしてもそれに嘘を混ぜる必要がある。だから人間はつねにそうしてきたものだ。

スポンサーリンク

良心の自由ほど魅惑的なものはないけれど、またこれほど苦しいものはないのだ。

どうか偶然なんてことをあてにしないでください。偶然のない人生というのもあるのですから。

一番簡単で、いちばん明白な思想こそが、いちばん理解し難い思想である。

金を持っている人間は、貧乏人がそのはかない運命を訴えることを聞くのが大嫌いである。

思いやりこそは最も重要な、そしておそらくは全人類の唯一の生活の規範なのだ。

女にとっての復活は、あらゆる破滅からの救いと更生は、愛のなかにある。

苦しむこともまた才能の一つである。

思想は感情のなかから生まれる。そしてその思想が人のうちに根をおろすと、今度は新しい感情を形成する。

真実を語る者は機知のない人間だけである。

よき時代は天から降ってくるものではなくて、わたしたちが自分でつくり出すものです。それはわたしたちの心の中にあるものなのですよ。

金こそは取るに足らぬ人物を第一級の地位に導いてくれる唯一の道である。

謙虚な愛は、暴虐よりずっと効果の多い怖ろしい力である。

自分も生き、他人をも生かすようにする。

人は笑い方でわかる。知らない人に初めて会って、その笑顔が気持ちよかったら、それはいい人間と思ってさしつかえない。

人間は卑劣漢として生きることができないのみならず、卑劣漢として死ぬこともできない。人間は清らかに死なねばならない。

善い人とは、強い人たちのことではなく、誠実な人たちのことである。

僕は人類全体の苦痛の前に頭を下げたのだ。

1 2 3 4 5

 - 文学家

スポンサーリンク

Sponsored Link

スポンサーリンク

Sponsored Link

  関連記事

瀬戸内寂聴の格言・名言

天台宗の尼僧。比叡山延暦寺禅光坊住職。女性小説家。 生: 1922年5月15日 …

ジャン・ド・ラ・ブリュイエール(Jean de La Bruyère)の格言・名言

フランスのモラリスト、作家。代表作はフランスの風俗を描いた『カラクテール』。 生 …

スタンダール(Stendhal)の格言・名言

グルノーブル出身のフランスの小説家。本名はマリ=アンリ・ベール(Marie He …

ヘミングウェイ(Ernest Hemingway)の格言・名言

アメリカの小説家。1954年に『老人と海』が大きく評価されノーベル文学賞を受賞。 …

フランツ・カフカ(Franz Kafka)の格言・名言

現在のチェコ出身のドイツ語作家。プラハのユダヤ人の家庭に生まれ、法律を学んだのち …

村上春樹の格言・名言

小説家、翻訳家。2006年にフランツ・カフカ賞を受賞。 生: 1949年1月12 …

武者小路実篤の格言・名言

小説家・詩人・劇作家・画家。代表作は『お目出たき人』、『幸福者』、『友情』、『愛 …

トルストイ(Leo Tolstoy)の格言・名言

ドストエフスキー、ツルゲーネフと並び、ロシアを代表する小説家。 民衆を圧迫する政 …

オスカー・ワイルド(Oscar Wilde)の名言・格言

アイルランド・ダブリン出身の詩人、作家、劇作家。 美が最高だとたたえる耽美主義の …

ヘルマン・ヘッセ(Hermann Hesse)の格言・名言

20世紀前半のドイツ文学を代表する作家。1946年に『ガラス玉演戯』などの作品が …